内向的人間のやすらぎTIME

会社の飲み会を断って1人ワンルームで映画鑑賞💭

映画「ナラタージュ」|無料視聴できる?

   

ご機嫌いかが?🤣

映画「ナラタージュ」 動画

さ~ではでは、このページでは・・・

映画「ナラタージュ」をてっとりばやく観る方法について書きますね。

みんなの感想レビューについては、この記事の後半に集めたものを掲載しておきます。

ってことでいきます~!

映画「ナラタージュ」が無料動画サイトで観れない?そんなときは・・・

映画「ナラタージュ」を観たくても観れない!

無料のやつを探しても見つからない!

はぁ困った・・・

やっぱりDVDの発売日までおあずけか・・・

おなじみのYouTube...

それから映像配信サービスのU-NEXT...Hulu...Netflix...などなど。

ひたすら探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってありますよね。

それに・・・

だからといって毎月3万円とか映画にかけるお金もないし、とにかく1人時間がヒマすぎる!!!

ソファーでまったりコーヒー淹れたりなんかして、優雅に映画をたしなみたい!w

そんなときはTSUTAYAディスカスで、日常の1人タイムが確実に刺激的になりますよ。

大手なので安心ですしおすし。

映画「ナラタージュ」 フル高画質

無料キャンペーン期間内で、充分に今すぐ楽しめます(*´ω`*)

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

(18禁もまぁ豊富に揃ってます。・・・が、それはもちろん大人だけチェックしてください。子どもはダメw)

映画「ナラタージュ」 ツタヤレンタル

今まで何個もビデオオンデマンドサービスを使ってきましたが...

  • 値段とサービスのバランス
  • 新作が、DVDやオンライン動画として配信されるスピード
  • DVDや動画化された品揃えの数、ボリューム

どの点においても、TSUTAYAディスカスが最も優秀でした。

解約してしまったサービスは多々ありますが、いまでも継続している数少ないサービスです!

まず無料お試しからスタートして、その後のことついては、あなたの自由にしてくださいね。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランが良いです、コスパ的に断然お得なはず!

いや~正直かなりありがたいです。。

これが無かったら、今頃、前と同じようにただただヌボ~~~っとした時間が過ぎただけですからねw

それに映画を自分と重ね合わせてみることで、心理学的には自分の成長にも繋がるらしいですし!

・・・これが映画を何本も観ることの、都合の良い口実にしてたりなんかしてw

あ、ちなみに映画「ナラタージュ」のレビュー・評判集は、この記事の後半からです~!

映画「ナラタージュ」をpandraなどの違法UPで観てしまうと・・・?

一応、お伝えしておきますが...

映画「ナラタージュ」などを、間違っても海外の違法アップロードサイトで観ないでくださいね(´;ω;`)

パンドラやデイリーモーション、AniTubeなどのサイトのことです。

配信権利を取ってなく、勝手に流出しているものなのでヘタしたら罰則があります。

最悪、家族にも迷惑をかけてしまうので、良識のある方なら使わないほうが無難です。

ちょっとズルい視聴法もあり!

なんだか説教っぽい話をしてしまったお詫びに、ちょっとズルい視聴法についても触れておきます。

話は戻って、TSUTAYAディスカスですが...

無料キャンペーン期間があるので、そのあいだに気になる作品を漁って、その期間中に解約すれば、無料でフル視聴することが可能です!

もし例えばの話ですが...

  • 登録する(無料期間スタート)
  • 映画「ナラタージュ」を観る
  • 無料期間内に解約・退会する

という流れを踏めば、実質タダでなんでもフル視聴できてしまう&ということです。

私は充実したサービスで助かってたり、作品へのリスペクトの念も込めて、絶賛継続中ですけどね(笑)

(ちなみに電子コミックもあります)

もちろん何度も使える方法ではありませんが、ちょっとズルい方法ということで簡単に紹介しておきました!

TSUTAYAディスカスは本当に良いですよって話

ここまでの内容で伝わってるかもですが、私の趣味は、映画やドラマ、アニメ鑑賞です。

だいたい毎月30枚以上の作品みています。

そんな私がTSUTAYAディスカスの会員になって、かれこれ5年になりますね!

初期の頃から知っていてスタートしたので長いです(汗)

TSUTAYAの店舗自体は、だいたい歩いて10分くらいの所にあります。

けれど入会して以降、私はTSUTAYAディスカスを利用しています。

観る場所はおうち、それから快適に長居できる図書館、カフェ...あと電車...スキあらばという感じ(笑)

TSUTAYAディスカスの5つの良いところ

  1. 24時間いつでもOK
  2. 18禁のエ○い系の映像も満載
  3. 無料動画もフルで見放題OKが嬉しい
  4. 返却期限がなく延長料金も無料0円
  5. 旧作がひたすら借り放題になる

こんなところですね。

あくまで主観的なメリットもありますがw、そのくらい重宝してるってことです(*´ω`*)

『世界を見ること、待ち受ける危険、壁の向こう側をみること、近くに引き寄せること、お互いを知り、感じること、それこそが人生の目的!』

"To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life."

by LIFE!

画面もわかりやすく丁寧なんで、デジタルに弱い私でもらくちんでした。

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいます。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ抜群ですね。迷ったら一択。

みんなは、映画「ナラタージュ」を視聴してどう感じたか?

では、最後にみんなの感想集です。

※映画「ナラタージュ」をネタバレされたくない方は、読まないでください

【ネタバレ】

不倫映画ではない。既婚者に恋をした大人しい女の子の話。正直こんなに苦痛だった映画は久しぶりです。かなりスローペースで純情な物語で終わらせてくれたら良かったのにSEXシーンだけ動きが生々しくてみてられなかった。

先入観を捨てて見るべき

松本潤と有村架純の恋愛映画、と聞いて興味を持つ人もいるだろうけど、「よくあるキラキララブストーリー」を連想して敬遠してしまうであろう人にむしろ見てもらいたい作品だと思った。

それに前評判のようにエッチな映画じゃないし、何考えてるのかわからないとイライラもしない。何考えているのかは、手に取るようにわかった。ダメだとわかっていても惹かれた相手に自分を見て欲しいと思うのも、それでもやっぱりダメだと自分にブレーキをかけるのも当然のことで、細やかな気持ちの揺れを、リアルに描いている作品だと思った。

細やかすぎて、ザ・エンターテインメントな映画が見たい人には退屈なんだろう。断片的で、えっなんでこうなった?とちょっと端折られた感が否めない部分があるけれど、回想録だからと思えばしっくりくるし、想像で補える。ラストシーンがとても好きで、素直にヒロインのこれからの幸せを祈る気持ちになれた。きっと先生も同じ気持ち。そして、大切な人への気持ちを忘れる必要はない、持ち続けたままでいいんだと…

正直、鑑賞後はモヤモヤした気分になるのを覚悟して見たが、ラストシーンのおかげでむしろ清々しかった。ハマったらどっぷり浸かる。何が悲しいとかではないのに、エンドロールでは自然に涙が溢れた。野田洋次郎の歌もとても良かった。

久しぶりの恋愛映画

最近よくある、理想やキラキラを詰め込んだ恋愛映画ではない。生徒と教師というありきたりな設定だか、その背景にあるお互いの弱さが心に沁みた。たまたま凸凹がちょうど組み合わさるように惹かれ合う2人に痛々しくも胸が締め付けられた。
映画は140分と長尺だか、複雑なストーリーを描く上では必須なシーンばかり。中盤からは話の展開とそれに伴う心情の変化で長さはあまり感じなかった。結ばれることがゴールではない、大人のラブストーリー。恋愛だけでなく人の心の本質を映した作品であった。爽快感や緊迫感はないけれど、静かに熱くなれる映画に出会えてよかった。

退屈な人は退屈かも

私は話が緩やかに進むような作品が好きなので、この作品は面白かったです。話が急展開に陥る事は全くありません。話に盛り上がりを求める人にはおすすめ出来ないかもしれません。終わり方もしっかりまとまっていてたので、重い作品ではありましたが、割とすっきり見終われました。

かなりイラつくけれど…まぁ恋愛なんてこんなもの。

松本潤と有村架純の濡れ場を始めとした、教師と元生徒の禁断のラブストーリーに注目が集まるが、たいしたことない。リアルに、"水で濡れる"だけ。ついでに坂口健太郎と架純ちゃんのベッドシーンも、程度は言わずもがな。少年少女の妄想にはちょうどいい。むしろ、ラブストーリーの行定勲監督作品として見たほうがいい。よくもまぁ、こんなに何にもない片想いプロットを150分もの長尺に仕立てたものである。

これでダラけないのは、行定監督の繊細な叙情手腕とも言えるし、ヒロインが有村架純だから持ったとも言えるが、延々と続く叶わない恋愛模様に、かなりイラ立つ。とはいえ恋愛なんてこんなもの。当事者にはどうすることもできない、切なさ。とにかく"男(友人)→女(生徒)→男(教師)→女(別居中の妻)"、完全な一方通行なのである。音楽もない静寂のなかで、セリフだけで構成される間(ま)の長いシーンが続き、恋愛に一途な人間の愚かさや嫉妬深さを、冷静に客観視してしまう・・・。

そもそもタイトルの「ナラタージュ」(narratage)は、映画用語である。回想シーンによく見られる技法で、過去の映像に乗せた本人の語りによって物語が進行していく。ナレーション(narration)とモンタージュ(montage)の合成語である。まさに本作は社会人になった泉が、大学時代の恋愛を振り返るというもの。

また、劇中にモチーフとなる映画がいくつか出てくる。ヴィクトル・エリセ監督の「エル・スール」(1985)は、忘れ得ぬ恋人への想いをはせる映画だし、成瀬巳喜男監督の「浮雲」(1955)も、妻と別れられない浮気な男への一途な女の情念が描かれている。教師・葉山と生徒・泉が、その映画について語ったり、鑑賞したりするわけだが、どれも2人の関係性を象徴する特別な意味を持っている。

女性ボーカルの主題歌も印象的で、曲タイトルも同名の「ナラタージュ」。歌っているのは新人で、17歳の現役女子高生シンガー、adieu(アデュー)である。RADWIMPSの野田洋二郎による作詞・作曲で、TV-CMでも流れているが、サビがひじょうに耳に残る。野田は、夏にも「東京喰種 トーキョーグール」の主題歌を担当していた(illion名義)が、昨年の「君の名は。」以降、映画音楽のオファーが殺到している。

こちらのサイトから引用させて頂いております:http://eiga.com/

むむむむむ!

まぁ~~~~どうでしょ。

映画「ナラタージュ」ねぇ~~~~~...いや、もちろん悪くないですよ!

個人的には良いほうです。

結構みていて感情移入というか・・・完全に意識をもっていかれましたw

『そうだ、過去に傷つくこともある。しかし過去が前に進む原動力になり、過去から学ぶこともできる!』

"Oh yes, the past can hurt. But you can either run from it, or learn from it."

by ラフィキの名言 『ライオンキング』

まぁ賛否両論ありますが、やっぱりキャラが濃ゆい~~~!!!

イイ感じです。

それだけで見応えがありますよね。

どうしてもお目当てのキャラクターがいないと、ぜんぶフルで観る気がなくなっちゃいます...(´・ω・`)

『人生はチョコレートの詰め合わせのようなもの。あなたが何を手にするかはその時まで分からないの、と母さんはいつも僕に教えてくれた』

"My momma always said, “Life is like a box of chocolates, you never know what you’re gonna get."

by フォレスト・ガンプ/一期一会

そんな感じです。

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいますよ。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ的にベストで~す!

「映画「ナラタージュ」|無料視聴できる?」でした!

最後までありがとうございます(#^.^#)

ぜひ映画「ナラタージュ」が面白かったら、ブログに感想を書いてみてください。

もちろんTwitterとかSNSでこそっとつぶやくのもOK。

映画「ナラタージュ」 full

私がサーチしたときにそれを拾いますw

さ、そんな感じですかね~

ぜひあなたの普段の生活が、すこしでも刺激的になりますように。

今日もありがとうございました!

『何かを見つけること、どんなものでも、偉大な真実、もしくは失くした眼鏡でさえ。何かを見つけることの利点を、まず初めに知らなければならない。』

"To find something, anything, a great truth or a lost pair of glasses, you must first believe there will be some advantage in finding it."

by オール・ザ・キングス・メン

ではまた。

 - 内向的人間の映画鑑賞